資産運用 | 医院開業に強い医療経営コンサルタント「榎崎洋(えのさきひろし)税理士事務所」

資産運用

資産運用について
About Fund

資産運用について

資産運用とは,自己の資産を貯蓄・投資して、効率良く資産を増やしていくことを言います。貯蓄と投資のサービスをうまく使い、資産を増やすことで快適なセカンドライフを送るお手伝いをさせて頂きます。

資産運用でお悩みの方は、一度当事務所に御相談ください。ご依頼者様に合った方法での、資産運用方法をご案内致します。

具体的な資産運用方法について

貯蓄による資産運用方法

サービス名 概要
普通預金 一般の預金方法です。リスクとリターンともに低い。
定期預金 預入時に預入期間を決める預金。ほぼリスクは無いが、低リターン。
貯蓄預金 貯蓄残高(預金額)によって金利が設定される預金。低リスクではあるが預金額次第のリターン。
外貨普通預金 普通預金に比べ、リスクが高いものの指定通貨次第で低リスク、預金額によっては普通リターン。
外貨定期預金 金利環境に左右されるため他外貨預金に比べリスクが高く予想が難しい。リターンも左右されやすい。
外貨貯蓄預金 外貨預金と同じリスクだが、預金額が大きい場合は普通の利率より高いリターン。
外国為替
証拠金取引
外貨預金の仕組みを使ったサービスだが、外貨預金よりもハイリスクハイリターン。

投資による資産運用

サービス名 概要
株式投資 様々な企業の株を売買し利益を上げる。選ぶ企業次第でリスクとリターンが決まる
中国株投資 中国の経済成長を狙い中国株を売買し利益を上げる。
選ぶ企業次第でリスクとリターンが決まる。
投資信託 小さな金額から投資が可能な株取引。預かり主に依存する。
一般株式投資よりは専門家が取引を行うためローリスクであると思われる。
オフショア投資 海外の税金が安い国に口座を開き、様々なサービスを受ける仕組み。
投資項目によりリスクとリターンが決まります。
個人向け国債 国の個人向け国債。ローリスク ローリターン
不動産投資 購入物件によりリスク リターンが決まる。
長期投資で比較的ローリターン。
金投資 金の売買により利益を上げる。
中長期的投資で比較的ローリスクローリターン。

お問い合わせはこちら 医師開業コンサルタント 榎崎税理士事務所
				 お客様専用ダイヤル【携帯・PHSもOK】0120-766-566 受付時間9:00-18:00 06-6966-4777