介護報酬改定セミナー受講 | 医院開業に強い医療経営コンサルタント「榎崎洋(えのさきひろし)税理士事務所」

介護報酬改定セミナー受講

介護報酬改定セミナー受講

20150402こんにちは。税理士の榎崎です。本日は午前中にTKC医業会計システム研究会の介護事業支援委員会で今月15日に開催される「介護事業支援委員会創設特別研修会」の運営について審議したのち、午後からセミナー「2015年度介護報酬改定の概要と経営対策-2018年度診療報酬同時改定、2024年同時改定に向けた対応とは」を受講しました。ポイントは現状維持では原則マイナス改定になるため、施設、通所介護は占有率を、訪問・通所リハビリテーションは稼働率を上げる。経過措置が改定されたため、今の時期に実績期間が開始されるのでそれに対応する。介護保険施設も訪問・通所系サービスを併設する。アウトカム(実績)を評価した加算に注目する。医療と介護の接点(中重度対応)と連携強化。2015年度改定は2025年に向けたアプローチであることなどした。基本的に現状の報酬は減算され、ハードルを上げた部分を加算していくようです。また改定に携わっていたメンバーの上層部に作業療法士さんがいるそうで、その色がかなり強く表れているようです。2018年度同時改定時までには、通所リハなど居宅系サービスは地域単位でのサービス提供の視点も含め、事業所間の連携の進め方やサービスの一体的、総合的な提供の在り方についても検討が必要になってきます。

お問い合わせはこちら 医師開業コンサルタント 榎崎税理士事務所
				 お客様専用ダイヤル【携帯・PHSもOK】0120-766-566 受付時間9:00-18:00 06-6966-4777